想いは強く、志し高く

人生にどんな苦難があろうとも諦めない...そんな願いを持った方に向けたブログです。

僕の半生 その1

f:id:Co_Co:20180904050002j:plain

いろいろありますわ



どうも、シバックスです

今回は、僕の半生について語ろうかと思います

中学生までは普通の人生でしたので、端折らせて頂きます

 

僕の半生(~20歳まで)

高校生(精神疾患の発症)

日々、平和に過ごしていた僕ですが毎日ある病気への不安に襲われる

様になっていきます。

 

それは、

HIVです。

 

そんな行為は多少はしたことがあったのですが

当時、HIVは不治の病

それに恐れを感じて徐々に病んでいきました

 

精神科への通院

見かねた家族が、通院を薦めてくれて初診を受けました。

詳しい病名は当時は知りませんでした

聞くこともしませんでした

 

高校卒業後、専門学校時代(病気の悪化)

高校卒業後、芸術系の専門学校に入りました

しかし、続かず一年未満で中退

 

そして、その頃ドラマで深田恭子主演の

「神様、もう一度だけ」という

HIVをテーマにしたものが放送されていました

 

それを見て、徐々に心も病んでいきました

そして、家族にも迷惑をかけました(暴れるなど)

 

結果、精神科へ入院となりました

 

入院生活

いわゆる閉鎖病棟に入院しました

そのころは、塞ぎこんでいましたが徐々に

様々な境遇で訳ありの方々の中で、O氏という恩人が

僕を積極的に輪の中に入れてくれました

 

そして、徐々に病気も回復していきました

 

人生の親友との出会い

その、入院生活の中でM君という子(当時18歳)が入院してきました

僕は、最初は何も思っていませんでしたが

音楽の話で意気投合し始めて、

同じ頃に退院をしました

 

M君とは、今でもよく遊びに行ったりしています(来年で20年の付き合いになります)

僕の宝ものです!

 

まとめ

そんなこんなで、自分の人生の中では暗黒時代の

20歳までの半生でした

 

また、全部で3部、4部構成で綴らせて頂きますので

よろしくお願いします