想いは強く、志し高く

人生にどんな苦難があろうとも諦めない...そんな願いを持った方に向けたブログです。

必須スキル!!ネット情報の真実を見極める5つの方法

何が正しいのか?

何を信じていいのか?

f:id:Co_Co:20181016114804j:plain

真実とは

「どうも、シバックスです。
 今回はインターネット上に流れる情報の見極めかたについて
 シバックス流の手法をお伝えします!!」

 

みなさん、

インターネット上の情報をどうやって

正しいか

嘘なのか

 

見極めていますか??

 

みなさん独自の方法があるのかも知れませんが、

なんとなく...

 

というひとも多いと思います。

 

なので今回は

シバックス流見極め法

をお伝えいたします!!

 

では、早速いってみましょう!!

 

必須スキル!!ネット情報の真実を見極める5つの方法

 

 

①まずは検索する

そうです。

最初は検索から始まります。

 

シバックスの場合は、

グーグルを使って検索をしています。

 

この検索の問題は

キーワードの入れ方

です。

 

コツとしては

文章で検索するのではなく

単語で検索

ということと、

 

調べたいことに関するキーワードを

優先順位をつけて並べる

ということなんです。

 

優先順位が定まっていないと

うまく検索できませんので注意してくださいね!!

 

 

②同じワードでの検索結果のサイトを比較

次は、

信ぴょう性の確認です。

 

同じワードでの検索結果で表示されたWEBサイトを

いくつか抜き出して

内容を比較します。

 

この場合は

各サイトの訴えていることを

多数決で決めましょう!

 

なぜなら、

多数派の答えのほうが

真実に近いからです。

 

「シバックスは検索上位のサイトで確認しています!!」

 

 

ツイッターでも検索

ツイッターでも検索しましょう。

 

ツイッターは、

みなさんの生の意見や、

知識が豊富に掲示してあります。

 

これを

活用しない手はありません。

 

ぜひ、

積極的に活用しましょう。

 

ツイッターでの

信ぴょう性のチェック方法は

有名人の公式アカウントが

1番信頼できます。

 

その次は

多数派の意見です。

 

「シバックスは株式投資の際によく活用していました!!」

 

 

④主要サイトを信用する

主要サイトでも調べます。

シバックスは

東洋経済オンライン

・ダイヤモンド・オンライン

・フォーブスジャパン

・オールアバウト

 

などで最終確認しています。

 

このようなサイトなら

最悪ウソは書いてありません。

 

ただ、

ライターさんの個人的な感情論も入っていますので

その辺りは

複数のライターさんの

意見の比較が必要になってくるでしょう。

 

 

⑤最後は自分の経験フィルターにかけて判断する

最後は

自分の経験則で判断します。

 

自分の今までの経験から

あまりにもかけ離れた意見なら

その時点で候補から外します。

 

自分が納得できて違和感のない

情報を信頼しましょう!!

 

自分の経験や判断も

あながち間違っていないことに気がつくはずです。

 

「シバックス的には合理性のない解説は怪しいと疑って見ています。
 それくらいで丁度いいとも思っていますからね!!」

 

 

まとめ:ネットの情報は正しいことが多い。でも疑え!!

いかがでしたか??

 

シバックス的な情報見極め方法をお伝えしました。

この方法はシバックス的には自信を持っています。

 

しかし、

シバックスの意見は参考程度に思っていてください。

 

なぜなら、

なんでも、鵜呑みにするのは危険だからです。

 

「こんなこと書いておいて無責任だ!!」

 

とお思いのひともいるかと思います。

 

ですが、

真実なんて誰にもわかりません。

 

わからないからこそ

調べるのです。

 

みなさん、

分からないことは

自分自身が腑に落ちることを

選んだり、

手を加えて

ネットで発表しているのですよ。

 

しかし、

インターネット上の情報は

みなさんの意見の集合体だからこそ

 

自分自身のフィルターがしっかりしていれば

見当違いの情報を選択することは少ないです。

 

だからこそ

疑うことの重要性を再認識してください!!

 

みなさんの生活が豊かに

なることを心より願っています。

 

 

それでは、ぼちぼち!!