想いは強く、志し高く

人生にどんな苦難があろうとも諦めない...そんな願いを持った方に向けたブログです。

《独立記念日》会社を辞めた4つの理由

あースッキリ!!

f:id:Co_Co:20181115074104j:plain

これからは自分次第

「どうも、脱サラしたシバックスです。
 今回は、ボクが会社を辞めた理由について
 語っていきたいと思います。
 ぜひ、参考にしてくださいね!!」

 

みなさん、ご報告です。

 

シバックスは会社を辞めました!!

 

なぜ、シバックスは会社を辞めたか??

 

結論を申しますと

・どっちつかずでは周りに迷惑がかかるから

・このままでも未来は暗かったから

・目標ができたから

です。

 

そこで今回は

その理由を1つづつ語っていきたいと思います!

 

独立記念日》会社を辞めた4つの理由

 

では早速、いってみましょう!!

 

 

①迷惑がかかるから

まず、第一に

迷惑がかかるということ

が挙げられます。

 

前職に身が入らずに

中途半端に仕事を続けていてもダメだと思ったから

です。

 

どっちつかずになり本業に迷惑がかかる

と感じていたからなんです。

 

前職は

厳しい会社だったので

副業をできるほど甘くはありませんでしたし。

 

辞めてしまって

正解だったと思っています。

 

ブラック企業だったから

ボクのいた会社は

大手企業だったのですが、

ブラックでした。

 

パワハラも横行していましたし、

残業が半端なかったですね。

 

また、

シバックス自身が残業に適応できない体質だった

ことも辞めた原因です。

 

 

③このままでも未来は暗かったから

まず、この動画をご覧ください。


「給料は我慢料」と考えている人は、一生凡人サラリーマン。

 

この動画と同じく

シバックスは

我慢で人生が報われるとは思えませんでした。

 

このまま

前職を続けていても

今後30年間ずっと同じ仕事をひたすら続ける...

 

出世の道も絶たれて

黙々と淡々と

同じルーティンワークをこなすことには

絶望しか感じませんでしたし。

 

だからこそ、

このままでは

人生を詰む

という気がしてきました。

 

そんな

つまらない仕事を我慢し続けて 

30〜40年後に後悔する...

なんてとても耐えきれなかったからです。

 

そんなことなら、

将来は不明確でも希望がある

このフリーランスという仕事を

シバックスは選んだ

というわけです。

 

「たとえ、身分が保証されていてもシバックスは飛び出しました。
 安定した不自由より不安定な自由の方が純粋に楽しいと感じたからです。」

 

 

④目標ができたから

シバックスには

インフルエンサーになるという目標がありました。

 

それは、

2017年の春くらいから

ずっと思っていました。

 

そしたらちょうど

ブログというものに出会い、

いい方向に人生が回り始めました。

 

こんなに

熱中できるものは今までなかったからです。 

 

ついでに

ツイッターも始めて

毎日20件はツイートしていましたね

 

これを職業にできたら...

と日々思うようになり退職しました。

 


この時代に生きていて、SNS発信をがんばらないヤツはアホだ。

 

 

まとめ:甘くはない世界に飛び込んだが、正解だったと思う

いかがでしたか??

 

シバックスの飛び込んだ世界は

決して甘い世界ではありません。

 

常に

先手先手を打てるひとのみが、生き残れる...

 

残酷な面も持ち合わせた世界

です。

 

しかし、

シバックスは、後悔などしていません!!

 

むしろ、

不確実だからこそ楽しいし、

『確かな努力をすれば成果は自分自身のもの』

 

ということが性に合っている 

と感じたからです!! 

 

みなさん、

特に社会に適応できない

シバックスのような不器用な人間には

フリーランスはオススメします!!

 

ただ、

選ぶビジネスモデルは間違えないようにしましょう

 

「ちなみにシバックスは、
 コンサルタント的なお仕事は合わないと思ったので、
 インフルエンサー兼/専業ブロガーという道を選んだんですよ!!」 

 

みなさんがこのブログを通じて、

幸せになれることを心から願っております。

 

 

それでは、ぼちぼち!!

 

☆関連記事まとめ