想いは強く、志し高く

人生にどんな苦難があろうとも諦めない...そんな願いを持った方に向けたブログです。

《自分が大事》僕が知らない人と関わらない3つの理由

いい事なんてない。

f:id:Co_Co:20181205064916j:plain

先日こんなニュースが話題になりました。

 

引用元:Yahoo!Japan ニュース

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6305464

神奈川県大井町東名高速で昨年6月、「あおり運転」をしてワゴン車を停車させ、トラックによる追突事故でワゴン車に乗っていた夫婦を死なせたとして、危険運転致死罪などに問われた石橋和歩被告(26)の裁判員裁判が3日、横浜地裁で始まった。 

この事件、大変痛ましい事件であり

被害者のご家族は、大変な心痛が伴ったと感じています。

 

ただ、被害者のかたの対応には

疑問が生じます。

 

なぜ、

わざわざ見知らぬ人間に対して
注意をしたのか?

 

と。 

 

正義感が働いたのかも知れませんが、

 

今のご時世、

見知らぬ他人への注意は

大変危険な行為

です。

 

そこで今回は、

《自分が大事》僕が知らない人と関わらない3つの理由

というテーマでご紹介いたします。

 

では、早速行ってみましょう!!

 

 

①お金を狙われるから

知らない人と仲良くなると

まず、お金が狙われます。

 

よくあるのが

マルチ商法です。

 

マルチ商法とは、

連鎖販売取引といって

本来は合法です。

 

しかし、

勧誘の仕方が強引なので

シバックスは好きではありません。

 

あと、

宗教の勧誘も嫌いです。

 

シバックスは以前

とある宗教団体に、半強引的に連れて行かれて

入信を勧められました。

 

お断りをしましたが、

それ以降

宗教というものには否定的になりました。

 

マルチ、宗教

両方に言えるのは

 

まだ仲良くなってもいない頃に

勧誘される事が多いということです。

 

そして

壺を買わされたり、高額な商品を買わされる

といった事になります。

 

「向こうからすれば、僕はいいカモだったのでしょう。
 でもそういった経験ができたお陰で疑うという力がつきました。」

 

 

②トラブルに巻き込まれるから

みなさん、

電車などで態度の悪いひとが居ても

関わらないようにしましょう。

 

なぜなら、

そういう人の大半が

一般的な考えが通じる人間ではないからです。

 

下手に関わって

絡まれて身元がバレたりするのが1番厄介

です。

 

だからこそ、

無用なトラブルは避けましょう。

 

「いっときの正義感が、後々の後悔に繋がってしまったら
 損するのは自分自身なのですから!!」

 

 

③親族にも被害が及ぶから

さらに

②で申し上げた場合で

タチの悪い人たちに身元がバレるのが1番厄介

です。

 

なぜなら、

自分の家族はもちろん

親族にも影響が及ぶ可能性があるからです。

 

その場合は

すぐに警察に相談しましょう。

 

警察から

ビデオカメラも貸してもらえる

はずですよ。

 

 

まとめ:触らぬ神に祟りなし。

いかがでしたか??

 

たとえ

相手の話が

美味しい夢のある内容でも

 

関わってはいけません!

 

美味しい話は

本当に美味しいのなら

 

自分だけのものにします。

 

 

たとえ

自分が悪くなくて

相手が悪態をついていて我慢ならなくても

 

関わってわいけません!!

 

自分に非がなくて

相手が100%悪くても

 

結果、あなたも損をします。

 

触らぬ神に祟りなし...

これが現代を生き抜く鉄則です!!

 

みなさんがこのブログを通じて幸せになることを、

心より願っております。

 

それでは、ぼちぼち!!

 

関連記事まとめ