想いは強く、志し高く

統合失調症サラリーマン、シバックスのもがき苦しみ成長する過程を綴るブログです

障害者のメリット3選

はい、どうも。シバックスです。みなさん、儲かってますか??

f:id:Co_Co:20190523082739j:plain

損することばかりじゃないよ

障害を持っているとどうしても

自信がなくなったり、気持ちが億劫になったりすると思います

 

でもそんなに悲観する事って無いんですよ

 

そこで今回は、そんな憂鬱を吹っ飛ばす

障害者ならではのメリット

をお伝えしようと思います。

 

 

 

障害年金が貰える場合が高い

障害者って障害年金を貰える可能性があるんですよね。

これは、健常者には無いメリットです。

 

何と言っても

申請して受理されれば

 

単身者で

年間40万円前後から、90万円近く貰えますし、

 

障害厚生年金なら結婚していれば、

年間:配偶者加算が約40万円、子ども加算も1人当たり約40万円と

 

あまり働けない人でも

家庭を築ける可能性もあるんですよね。

 

だから

希望を持ってもいいと思います。

 

それと元々障害者雇用って給料が少ないんですよね。

だから、その穴埋めに年金を利用するのも全然OKだと思います。

 

因みに申請するのなら

主治医の先生に相談するのが、一番ですし、

 

もし申請が通らない場合は

社労士さんに相談してみるといいでしょうね。

 

 

②重度障害者なら、病院での自己負担0%

健常者であれ、障害者であれ

医療費ってバカになりませんよね。

 

特に障害者の場合 

定期的な診察も必要ですし

処方される薬の量も多いです。

 

そこでご紹介したいのが

重度障害者医療証なんです!

 

交付資格は、精神障害者の場合

 

健康保険に加入しており

障害者手帳が1級か2級の人なら

重度障害者に認定される場合が高いですし

 

認定されれば

病院の自己負担額が0%になります。

 

これは

本当にありがたい制度なので

 

該当する人は

ひ主治医の先生に相談してみましょう!

 

 

障害者雇用を利用できる

障害を持っている人で働く場合、

障害者雇用を活用しましょう!

 

なぜなら

健常者の場合なら

大体35歳が転職が厳しくなる境界線ですが、

 

障害者の場合なら

45歳まででも転職もしやすい事と

 

大企業にも

入社できる可能性があるからです。

 

しかしながら

デメリットも当然あって

 

給料が少ない点と

仕事が単純作業の場合が多い事なんですね。

 

だから

副業をするなりして

収入を補填する必要もあると思います。

 


楽ラクわかる!精神障害者の為の障害者雇用枠攻略法!正社員にも言及

 

まとめ:障害者はズルいという人へ

こうやって、障害者のメリットを発信すると

 

「働かずに楽しやがって!」

お怒りの方をいらっしゃるとおもいます。

 

ですが僕は思います。

 

やっぱり健康が1番だって!

と。

 

僕のようなYouTuberも

体力があるに越したことはありません。

 

なぜなら

動画編集自体凝り始めると

6時間とか平気でかかります。

 

ですから

サラリーマンでYouTuberやるとなると

健常者の方が絶対に体力的に有利なんですよ

 

結局は

人生何かを得れば、何かを失う。という

事なんですよね。

 

それでは

以上シバックスがお贈りしました。

 

それではまた

お会いしましょう。さよなら!!