想いは強く、志し高く

統合失調症サラリーマン、シバックスのもがき苦しみ成長する過程を綴るブログです

不潔恐怖症の実態と克服法

どうも、シバックスです!!皆さん、儲かってますか??

f:id:Co_Co:20190525051914j:plain

乗り越えなきゃ、幸せな未来はない

今回は、

不潔恐怖症の実態と克服法

について語っていきたいと思います。

 

皆さんはおそらく、不潔恐怖症になった事のない人が大半ではないでしょうか?

だから、どんな症状があって・どんな事に困ったのか?をお話しできればな。と思っています。

 

今現在、

恐怖症で悩まれてる人もご覧ください。

 

それでは早速

行ってみましょう!!

 

 

 不潔恐怖症になった経緯:

僕が不潔恐怖症になった最大の原因は、

HIV感染への恐怖心だったんです。

 

98年当時、深田恭子さん主演のドラマ

神様、もう少しだけというドラマが流行しており、

このドラマのテーマにHIVが入っていたんですね。

 

そして、

このドラマによって恐怖心が植えつけられた僕は、

一気に病状が悪化していきました。

 

ただ子供の頃から虫が湧きそうな古い家が大嫌いだったので、

それも原因だったのかも知れません。

 

そして結果的には

この不潔恐怖症は、B'z Motelという歌の歌詞によって

回復に向かっていきます。

 

「人間は綺麗なままでは生きられない」

「誰もが汚れながら生きているんだ」という言葉により、

「自分だけが汚れていくわけじゃないんだ」と思えるようになり、

現在は寛解しています。

 

 恐怖症の克服法

①色んな知識に触れる。経験をする

不潔恐怖症の原因の1つは、知識不足・経験不足です。

 

人間って

得体の知れない物事には、

凄い恐怖を感じるようになっています。

 

逆を言えば、

状況が把握できた物事には

恐怖心が湧くこともほとんどの場合はありません。

 

だからこそ

恐怖の原因を知るという事が大切なんですね。

 

僕の場合

HIV感染は以前とは全く違って現在は進行を抑えられる

と言う事を知ったお陰で、

 

HIVへの恐怖心は大分和らいでいきました。

 

 

②荒療治を行う

不潔恐怖症の克服には、

手荒な方法を取ってみるのも重要だと思っています。

 

僕の場合でもそうですが、

「周りが大丈夫だよ」と言えば言うほど

周りの人に依存してしまった経験があります。

 

よく考えれば恐怖症なんて実際は、

恐れるような事でもないですし

恐れたところで仕方がない場合がほとんどです。

 

だからこそ周りにそんな人がいたら厳しく叱ってあげてください。

そして、根本的な恐怖の原因を考えるように諭してあげてください。

 

恐怖症で1番のアカンのは逃げる事ですから。

逃げれば逃げるほどどんどん追いかけて来るだけですから。

 

 

③薬に頼らない

僕の場合で特に顕著でしたね。

薬に頼っても恐怖症の場合は不安を抑えるだけですから

根本的な解決にはなりません。

 

だからそこら辺は、

うつ病とかとは全く違う点だと思っています。

 

大切なのは

「根本的な恐怖の原因は何なのか?」よく把握して、

「だったらどうすれば良いか?」考えるべきだと思います。

 

 

まとめ:恐怖症の根本的治療とは諦める事

僕の不潔恐怖症って根本は

「死んだらどうしよう」とか

「死にたくない」っていうのがほとんどでした。

 

病気になってしまう<治らない<死んでしまう

汚れる<ばい菌がつく<病気になる<死ぬ可能性がある

と言った感じでしたね。

 

しかし結局僕の場合は、

「人間いつかは死ぬんだから、早く死ぬことになっても自分の責任」と考えられるようになれたら不潔恐怖から解き放たれました。

驚くほど、あっという間に。

 

これは他の恐怖症でも同じで

諦めることを知ればで解決するはずだと思います。

 

例えば対人恐怖症でも、

過去の嫌な出来事があったから、

そういう状況になるのが嫌だから怖いんですよね?

 

でも結局は逃げていたって仕方ないわけじゃないですか。

だったら、「諦めて嫌われたって死ぬわけじゃないしええやろ!」

って思えれば治るはずだと思いますよ。

 

諦めれば治る。

これがシバックス流の恐怖症の治し方です。

 

以上シバックスでした。

 

それではまたお会いしましょう。

さよなら。