想いは強く、志し高く

統合失調症サラリーマン、シバックスのもがき苦しみ成長する過程を綴るブログです

学生時代の友人との思い出や現在の関係

どうもシバックスです。皆さん儲かってますか?

f:id:Co_Co:20190531084124j:plain

美しき青春の日々

今回は

学生時代の交友関係と現在は?

というお話をします。

 

皆さんは、学生時代の友人とは今でも交流って続いてますか??

ちなみに僕は1人の親友のみ交流があるんですが、なかなか続かないものですよね。学生時代の友情って。

 

それに進学するたびに友人の性格って変わっていくもんなんですよね。だから僕はそんな友人たちを見て悲しくなった経験があります。

 

そこで今回は

僕が学生時代の友人と交友が途絶えた理由や

今の交友関係に言及したいと思います!

 

それでは

早速いってみましょう!!

 

 

①大半の友人とは縁が途絶えた

僕は大半の友人とは、縁が切れています。

なぜかと言うと僕は高卒なんですね。そして、高校時代に酷いイジメを受けていたので、その流れで卒業後も周りの友人は僕を避けていきました。思い込みの可能性もありますが、多分見下げられていたんだと思います。「こんなやつと付き合っても価値ないぞ」と言う感じで。中高生の友情って続きませんね...

そして僕自身も障害の病状悪化で、精神病院に入院する事になったので余計に疎遠になったんでしょうね。

 

当時は「友情なんてこんなもんだったんだ」現実に絶望した記憶があります。

 

ただ、精神病院に入院中に2人の友人・親友に出会えたので結果的には「最後はパッピーになりゃそれでいいや」と今現在は思っています。

 

 

②変わっていく友人が悲しかった

それと高校時代の話なんですが、小学生の時から親友だったT君という子がいました。

その子は諸事情により県外の高校に進学となったんですね。そして彼が実家に帰ってくる初めての夏休みで「久しぶりに会えるなー嬉しいな!」「どこに遊びに行こうかな?」と思っていた僕だったんですがこの淡い期待はあっさりと裏切られました。

なんとそのT君は高校デビューしてたんです。つまりヤンキーになっていたんです。だから僕とは話が全く噛み合わず、徐々に遊ぶことも減っていきました。

 

どんどん遠い存在になっていく親友...どんどん性格・態度が変わっていく親友...その当時の僕は、とても悲しくてやるせない気持ちだったことを今でも覚えています。

 

 

当時の僕の心境とリンクした楽曲 T-BOLAN 悲しみが痛いよ


T-BOLAN「悲しみが痛いよ」LIVE

悲しみが痛いよ

悲しみが痛いよ

  • provided courtesy of iTunes

 

 

③親友H君とは今でも仲が良い

そんな、友情に恵まれなかった僕ですが、今から6年前に当時も親友だったH君に突然出会うこととなります。

 

その当時まだ主流だったミクシィというSNSと通じて彼から連絡があり「じゃあ会いましょうか!」 という話になって15年ぶりの再会を果たすこととなりました。

そしてそのH君とは、今でもくだらない事で笑ったりして交友を深めているところですね。

 

ただ、お互いにアラフォーなのに結婚をしていないので、ヤバいっちゃヤバいですね😅

 

H君と僕が好きな B'z Brotherhood


[Terrani] B'z Brotherhood [ギター]

Brotherhood

Brotherhood

  • B'z
  • ロック
  • ¥2500

 

H Jungle with T FRIENDSHIP


H Jungle With t - Friendship 1996

 

 

まとめ:友情とは儚いものだが強い絆もある

いかがでしたでしょうか??

 

僕が思うに学生時代、特に中高生の頃の友情ほど儚いものってないんだなって正直思います。

H君以外にも社会人になってから出会った友人もいたのですが、家庭を持っていたり離婚したりとお互いに時間を合わせられない状況だったりするのんですね。

 

だからこそ、僕は思います。

友情って儚いもんだな...って

しかし同時に

捨てたもんでもないな!とも

思います。

 

それは完全に縁が切れたワケじゃないので、いつか笑顔で出会えることを信じてるからなんですね!

 

以上シバックスでした!!

 

それではまたお会いしましょう!

さよなら。