想いは強く、志し高く

統合失調症サラリーマン、シバックスのもがき苦しみ成長する過程を綴るブログです

自己紹介記事!!シバックスって誰やねん??(前編)

改めましてシバックスです!

f:id:Co_Co:20190703073124j:plain

僕の過去を話します!

どうもシバックスです!みなさん儲かってますか?

 

今回は

改めましてシバックスって誰やねん??(前編)

をお伝えいたします。

 

お陰様で7月4日にYouTube登録者数が

400名を越えることが出来ました。

 

これもひとえに皆さまから動画内容が評価された結果だと喜ばしく思っております。

 

本当に

 

本当に!!

 

ありがとうございます😁

 

そこで今回は動画のリメイクも兼ねまして、ブログでも改めて自己紹介をしたいと思います。

 

今後私シバックスの

「名刺代わり」

的な記事になればこの上ありません。

 

それでは、早速いってみましょう!!

 

⭐️僕の公式YouTubeチャンネルです。ぜひ遊びに来てください!

www.youtube.com

 

 

①出生そして両親の離婚

僕は1970年後半に、東海地方のとある団地にて姓を授かります。3人兄弟の末っ子で

 

とても活発な子供だったらしいですw

 

自分でも3歳児の時に1人で近所の公園に遊びに行った記憶が今でもあるんですね。

今なら連れ去られそうなシチュエーションですけど、当時は誘拐事件なんて滅多にない時代でしたので1人で遊んでました😁

 

兄にはイジメられながらも可愛がられるっていう兄弟あるあるな状態でしたし、父と兄と僕の3人で一緒にお風呂に入った記憶もありますね。

本当にいい思い出です!

 

しかし、親子4人生活も長くは続きませんでした。

 

両親が何らかの理由で

離婚してしまったんです...

 

そうして僕と兄は母に引き取られて、母の実家(今の自宅)に引っ越してきました。

 

ただ補足ですが、父とはその後も頻繁に会う機会が多かったので自分たちが不幸だとは思っていませんでしたね。

 

ほぼ育ての親でもある

爺ちゃんも婆ちゃんもいましたから!!

 

ただ、離婚していない友人の家庭を見ると今でも、

凄いというか羨ましいというか、そういう気持ちがあります😢

 

 

②小学生時代のいじめ体験

そして小学校に入学したシバックス少年は、人生で初めて手荒い洗礼を受ける事となります。

 

同級生から色が黒いことを理由に揶揄われたのです。

 

ただこの時は悔しかったですが、小一だったこともあってひどいイジメではありませんでした。

 

しかし小学5年から6年末にかけて酷いイジメを受けたんですね。

原因は当時の先生の発言からです。

 

その先生は僕がよくご飯を食べるのを見て、

『卑しいなシバックスは』

と言ったんですね。

 

それがきっかけとなり僕は「卑しい」と揶揄われたり、仲間外れにされたりしました。

 

だから今でも当時の先生の事は決して好きにはなれません。

 

因みに成人式の時にその先生は、教師代表として出席してましたが、

 

「どのツラ下げてきとるんじゃい😡」

と思いましたねw

 

 

③高校時代のイジメ体験

そして中学時代は比較的平和に過ごせたシバックス少年は、県内の高校に通う事となりました。

 

当時の僕は比較的大人しかったため、高校デビューした不良たちの格好の餌食となりましたが、嫌なことばかりではなく良いことも沢山あった時代でした。

 

 

しかし、僕の人生で2番目の暗黒時代が高校3年の時にやって来ます。

 

僕はとある不良女子に濡れ衣を着せられたことがあったんです。

全く見覚えのない!!

 

そしてその話は、校内でも指折りのボス格女子の耳にも入り、

僕はクラス全体から総スカンをくらい

1年中無視され続けました。

 

相手が男なら殴りかかっていた所ですが、相手が女ということもあって、

 

悔しいですが

何も出来ませんでした...

 

本当に今でも悪夢のようです。

 

⭐️イジメをなくしたい気持ちを語った動画です


いじめっ子が考えて欲しいこと。それで本当にいいの?正しいと思う??

 

④17歳で統合失調症の発症

時を同じくして、僕は統合失調症を発症します。はじめは強迫性障害ということだったのですがね。

 

ただ最初の頃は薬で何とかなっていたんですが、先ほどの全女子生徒からのイジメもあいまって悪化の一途を辿りました。

 

こんな事は言い訳みたいで言いたくはないんですが、この精神病とイジメとせいで僕の大学進学の夢は詰んでしまいました。

 

だから誰かを攻めるワケではないのですが、とても悔しい思いをしましたね...

 

 

⑤地獄の病状悪化

人生で2番目の暗黒時代でしたが、何とか高校は卒業できたシバックス青年。

だけどその暗黒時代は序章に過ぎませんでした...

 

当時深田恭子さん主演神様もう少しだけというドラマが流行っていました。

このドラマのテーマはHIV感染というとても重いものでした。

 

まあ当時の僕も多分に漏れず、それ相当の行為もしてたワケなんですよ。

 

だから、このドラマが原因で

病状は悪化していきました。

 

夜も全く眠れずにいましたし、当時最初で最後の幻聴も体験しました。

 

本当に

地獄の日々でした... 

 

更に当時は統合失調症も原因となり、家庭内暴力も頻繁に行っていました。本当に家族には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

今でも当時の暴れ回った傷跡は家中に残っています...

 

⭐️統合失調症の体験記です!


僕の統合失調症体験談!寛解に至るまでの幻聴などの症状とは⁇

 

 

まとめ:そして精神病院へ

いかがでしたでしょうか??

 

そういった経緯があり僕は精神病院に入院することとなります。

 

この後のプロフィールは後編に続きます。

乞うご期待下さいね😁

 

では以上シバックスでした

 

それではまたお会いしましょう。

さよなら!!

 

⭐️強制入院の体験記です。ぜひともご覧くださいね!


【強制入院の実態】精神病院へ警察に連行された過去を話します。