想いは強く、志し高く

統合失調症サラリーマン、シバックスのもがき苦しみ成長する過程を綴るブログです

【障害者雇用枠】僕が現職についた理由

ぶっちゃけて言うとお金の為だけだった

f:id:Co_Co:20190709064122j:plain

大好きな仕事

どうもシバックスです!皆さん儲かってますか??

 

今回は

障害者雇用枠】僕が現職についた理由

について語ってまいります。

 

 

こんなことを言うとお恥ずかしいのですが

 

僕は現職に就くに至るまでの期間は、主に日雇い派遣をたまにしながらニートをしてました。

 

正社員になりたいけど重い腰が上げられない...

そんな悶々とした日々が続いていました。

 

しかし一念発起して障害者職業センターという、就労支援施設に入所します。

そこで就労の意図やメリットなどを学んだ後に、職員の方と一緒にハローワークで仕事を探す...といった経緯で

 

結果的には、

現職に出会う事ができました。

 

そこで今回の記事では、精神障害者である僕が一般企業への就労に到るまでの経緯をご説明いたします。

 

この記事が今就職について、悩んでいる精神障害者の方の参考になれば嬉しい限りです。

 

それでは、早速いってみましょう!!

 

⭐️僕のプロフィール動画です!是非ともご覧下さいね😁


統合失調症系YouTuber!シバックスって誰やねん?(前編)

 

 

①就労支援施設に入所

僕は正社員になる夢を抱きながらも、ニートで悶々とした日々を過ごしていました。 そこで目にしたのがNHKクローズアップ現代という番組で紹介されていた地域障害者職業センターと言う施設でした。

 

その番組を見てこの施設は、障害者の就労を支援してくれる公的機関と知った僕は速攻で問い合わせをして入所を決めました

 

そうして3ヶ月間の研修では、座学模擬工場での作業を経験することになったんですね。

座学では社会人のマナー障害との付き合い方を学んだり、模擬工場では作業の流れを覚えた作業スピードを上げる訓練を受けました。

 

そういった事を一通り学んだあとは、職員の方と共にハローワークを利用して就職活動を行う事となりました。

 

⭐️障害者雇用枠を活用した就職を解説した動画です。


楽ラクわかる!精神障害者の為の障害者雇用枠攻略法!正社員にも言及

 

 

 ②二人三脚で就職活動

研修が終わった僕は、専門の職員の方と二人三脚で就職活動を行う事となったんですね。

 

はじめはヒアリングをしてもらい履歴書職務経歴書の制作を行いました。僕はこの時はじめて就職の際は、こんな入念に下準備を行わなければならない事を知る事となります。

 

それほど僕は

世間知らずだったんです。(今でもそう

 

そしてその後は、職員の方同伴でハローワークに登録に行きまして、求人も一通り目を通しました。

その時感じたことは、自分がやった事のない仕事が沢山あって「自分にできるのだろうか?」という不安と障害者求人の給与水準の低さに驚きを感じた事ですね。

どれを見ても時給800円前後で月給制の求人でも月給14万円といった所がほとんどでした。

 

最低賃金が障害者求人の給与水準なんだったな...と

今でもそう思う時があります。

 

因みにその時の希望職種は、事務補助職工場作業員清掃作業員というものでした。

 

これも

障害者雇用枠あるあるですよね!

 

 

③選考落ちの連続・焦っていた

そうして僕は1ヶ月後にはじめて求人に応募する事になります。

それはどんな求人かというと確か病院の事務補助の仕事だったと思いますね。

 

ただ初めての定職への面接だという事もあって、緊張しまくったのを今でもハッキリと覚えています。

 

ではその選考結果はというと...

 

 

 

当然...

 

 

不合格ですw

 

是非とも就きたい仕事でもあったので、ショックは隠しきれませんでしたが

 

今思えば

当然だった!と思います。

 

そしてその後も清掃員の面接や配送業の面接を立て続けに受けましたが、ことごとく玉砕しました。

 

ただその中でも、自分からお断りをした仕事もありました。

 

それは

工場勤務の契約社員

お仕事だったんです。

 

ではどうしてお断りをしたかというと、3交代制だったからなんですね。

ただそこの責任者の方が僕のことを気に入ってくれていて、「事務員としての採用もできるよ」と仰って頂けたんですが、

 

なぜか僕は

断ってしまったんですね😥

 

地元でも結構有名な会社だったので、後から後悔しました...

 

後悔先に立たずとは正にこの事ですね!

 

 

④現職との出会い

そうして就職活動も半年以上が経過した11月ごろ、僕も段々と焦ってきたんですね。

 

「これはアカン...年内には決めたいな」と。

 

そういった状況の中で、ハローワークの職員さんからとある求人に「応募してみないか?」と提示されたのが、

 

現職の小売業

だったんですね。

 

はじめは乗り気ではありませんでした。

だって接客業だし、シフト勤務だし、時給も760円くらいだったからです。

 

しかし地元では有名な小売業者だったので、

「ダメならダメでいいから、一応受けてみるか!」

と思い面接にいきました。

 

そこで面接をして頂けたのが、僕のことを正社員として上層部にアピールしてくれた元店長でした。

 

⭐️僕の収入や地位などを赤裸々に語った動画です!


統合失調症患者の僕の現状と地位・待遇・障害年金など【2019年現在】

 

⑤内定を頂けた

面接は終始和やかな感じで進んでいき、内定を頂ける事となりました。

 

そうして晴れて就職できた現職。今年でなんと12年目を迎えようとしています。

これも何かの「縁なんだ」

とそう感じる今日この頃です!

 

⭐️僕のYouTubeチャンネルです!ぜひ遊びに来てください

www.youtube.com

 

まとめ:縁は異なもの味なもの

いかがでしたでしょうか??

 

僕は現職のことを恨んだ事もあります。呆れた事もあります。僕から裏切った事も...

 

ただそれでも現職は僕のことを受け入れてくれています。

多分今まで上手くいかなかったのは、恐らく僕の視野の狭さ社会人経験不足が起因することが殆どです。

 

そして12年を経過しようとしている今でも勤めているということは、

 

縁がある

という事に尽きると思います。

 

僕は僕でブログやYouTube活動を行いながらも、今後も現職に貢献しようと思います。

 

本当にシバックスは幸せ者です😁

 

以上シバックスでした。

 

それではまたお会いしましょう。

さよなら!!