想いは強く、志し高く

統合失調症サラリーマン、シバックスのもがき苦しみ成長する過程を綴るブログです

精神科病棟入院で人生が変わった話

この経験がなければ今の自分はなかった

f:id:Co_Co:20190621062621j:plain

僕の人生の転機だった

どうも、シバックスです。皆さん儲かってますか?

 

今回は

精神科病棟入院で人生が変わった話

をお伝えしようと思います!

 

突然ですが、まず結論から申しますと

最悪を経験すると人生が好転する

という事なんです。

 

つい最近僕はこんなツイートをしました。

 

つまり、僕が言いたい事って

 

幸福の有難さを知れば知るほど、

幸福を追求すべく努力するようになる

なんですよね。

 

ただこの考えに

否定的な方もいると思います。

 

シバックスがタマタマうまくいっただけだろう!とか

誰にも当てはまる事じゃない!とか

様々あると思います。

 

だけどそんな否定的な意見に対して、僕が思うのは

誰にでも各々に適した幸福の追求法がある

という事なんです。

 

そうこれは、

僕の方法が絶対とかじゃなくて

 

皆さん

十人十色の幸せがあるという事です。

 

⭐️僕が思う人生を気楽に生きるコツを語っています


【精神障害者のための】人生を気楽に生きる1つのこと!何とかなるさ♬

 

では今回は具体例として

僕の人生を語ってまいります。

 

ご存知の方も多いと思いますが、私シバックスは精神病院に1999年4月から同年のクリスマスまで入院をしていたんですね。

 

その期間は強制入院させられて人間不信になったり、僕自身も人生を半分諦めていましたし、退院してからも暫くはニートに近い生活をしていました。

 

ただ、

24歳をすぎたあたりから、

焦りを感じるようになったんですね。

 

このまま親の脛かじって、年金受給して生きるのか?とか

こんな、ロクでもない人生なんて真っ平ゴメンだ!とか

思って行動し始めたんですね。

 

まず始めは

バイトや日雇い派遣で体を慣らしていって

 

そこでまず、

働いてお金を稼ぐ喜びを知りました。

 

そして定職に就くべく、就職活動を行い

ついに現職に出会ったワケなんですね。

 

 

その後障害者雇用枠で現職に就いてから

正社員になるという夢を掲げて、

 

7年間修行を重ねて晴れて

4年前に正社員登用が決まりました。

 

しかしそれからも、

僕の人生経験不足や障害の特性もあり、

 

皆さんには理解されない

悔しい思いも沢山してきたんですね。

 

 

そしてそんな苦しい中、

ブログYouTubeに出会いました。

 

そしたら「これだ!」と直感が働き

その日のうちに始めていたんですw

 

そして現在の心境がこちらです。

 

そうなんです。

YouTubeこそが僕の生きがいでもあるんです。

 

皆さんに楽しんだり参考にして頂けるコンテンツ作成を心がけ、

尚且つ収益化も照準に入ってきたんですね。

 

⭐️精神障害者が幸せを掴むファーストステップ、体調管理


精神障害者だからこそ学んでおきたい!体調管理が上手くなるコツ

 

だからこそ

冒頭に申し上げた通り

幸福の有難さを知れば知るほど、

幸福を追求すべく努力するようになる

という事が言えるワケなんです。

 

なので結論としては

最悪を経験すると人生が好転する

という事なんです。

 

つまり

障害との格闘、

精神科に入院、

ニート生活、

現職での苦労などなど...

 

最悪な経験をしたことにより遠回りにはなりましたが、

幸運のシッポが掴めた気がします。

 

 

まあ僕の場合は

時短勤務とかYouTube活動が幸せだったワケですが、

 

皆さんにも皆さんなりの

幸せは必ず存在します!

 

だから皆さんも

不幸は幸運の始まりだと思ってください。

 

 

僕のツイッターYouTubeコメント欄にて

お悩みがあれば出来るだけ回答をさせて頂きますので、

 

何卒シバックスをよろしくお願い致します!

 

芝楠しばっくす@時短社員 (@Civaccxx) | Twitter

twitter.com

 

みんなの問題を解決するTV - YouTube

www.youtube.com

 

以上シバックスでした!

 

それではまたお会いしましょう。

さよなら!!